• サイトマップ
  • メールフォーム
  • お問い合わせ
  • 検索
  • English

文字の大きさ

  • 製品情報
  • 会社案内
  • 関係会社
  • IR情報
  • 採用情報

製品情報

産業用X線透視CT装置販売

産業用X線透視CT装置とは

  • 非破壊検査でサンプルの内部を可視化する装置です。外観では観察出来ない内部構造、ボイド、クラック、異物混入、半田や接着面の接続状態等、あらゆる内部観察に役立ちます。
  • 得られるデータは、『透視画像』、『CT断層画像』、『3Dグラフィックス』です。
産業用X線透視CT装置 透視画像

透視画像

産業用X線透視CT装置 CT断層・3Dグラフィックス観察

CT断層・3Dグラフィックス観察


構造と原理

サンプルを360度回転させ、あらゆる角度からX線の透過量を読み取り、CT断層画像を構築します。

構造と原理イメージ

CTデータ解析

鮮明な画質を生かしたCTデータ解析が可能です。ニーズに応じた解析モジュールを搭載します。
(解析モジュール:座標計測、設計値/測定値比較、欠陥/介在物解析、肉厚解析、繊維配向解析)


事例:スプレーノズルの座標計測


事例:光通信コネクタ部品の設計比較解析


装置ラインナップ

新製品 大型サンプルにも対応 EasyTomシリーズ
型名 EasyTom 150 EasyTom 130
特徴 ハイパワーモデル 標準モデル
X線発生装置 密封型マイクロフォーカスX線管
最大管電圧 150kV 130kV
最高分解能(※) 4μm 4μm
画像解像度 1920 x 1536 pixels
装置寸法 210(L) x 110(W) x 200(H)cm
装置重量 <1800kg
対象物最大寸法 Φ32cm x 42(H)cm
対象物最大重量 25kg

(※)最高分解能は、対象物のサイズ、設定視野等の諸条件によって変わります。

抜群の操作性・コンパクト DeskTomシリーズ
型名 DeskTom 150 DeskTom 130
特徴 ハイパワーモデル 標準モデル
X線発生装置 密封型マイクロフォーカスX線管
最大管電圧 150kV 130kV
最高分解能(※) 4μm 4μm
画像解像度 1920 x 1536 pixels
装置寸法 125(L) x 80(W) x 180(H)cm
装置重量 <700kg
対象物最大寸法 Φ18cm x 25(H)cm
対象物最大重量 2kg

(※)最高分解能は、対象物のサイズ、設定視野等の諸条件によって変わります。

製品の仕様やその他詳細に関しましては弊社へ直接お問い合わせ下さい。

電話でのお問合せ047‐388‐6111(X線透視CT装置関連 営業担当) 月~金 8:30~17:30

  • メールフォーム
  • お問い合わせ

PAGE TOP